短期間でできる背中のダイエット方法

効果的な背中のダイエットしたいという時には、どんなことをすればいいものなのでしょうか。
脂肪がたまりやすい場所として背中が挙げられますが、背中のダイエットは思うようにはいきません。
ダイエットがやりづらい場所であるために、背中ダイエットがうまくいったという体験談はあまり耳にしません。
背中にためこまれている脂肪を速やかに燃焼させたいという場合、ストレッチダイエットをするといいでしょう。
まずは、床に正座をするか、イスに浅く腰かけ、背筋を伸ばします。お腹に力を入れて、ストレッチを開始します。
背の筋肉を意識しながら、両手を上に移動させます。息を吐き出しながら、手を後ろへと向けます。
背中にある筋肉のうち、どこに力が入っているのかを考えながらストレッチをすることで、動きが適切になります。
背中の筋肉をイメージしながら、体を後方へと倒していきます。ぎりぎりまで反ってから、最初の姿勢に戻りましょう。
体に負担のかかる姿勢になると、筋肉に負荷がかかりすぎることがありますので、ちょうど気持ちいいくらいを目安にして、ストレッチをするよう心がけましょう。
続いて、手足を肩幅程度に広げて、床に四つん這いの姿勢になります。
ゆっくりと息を吐きつつ、足を曲げてかかとにお尻がつくようにします。
両手は真っ直ぐに伸ばすようにします。お尻とかかとが触れたら、しずかに元の姿勢に戻ります。
5回で1セットになります。
背中に溜め込まれていた脂肪をエネルギーとして消費できるように、背中ストレッチを毎日行うことによって、背中の筋肉を動かしやすくするといいでしょう。